【厳選】大人向けのおすすめ恋愛小説まとめました。【今話題のドラマ・映画化作品あり】

こんにちは、れんげです。

大人になるにつれて様々なしがらみが増え、
自由に恋に突っ走ることが難しくなってきます。
それでも恋は盲目。
ドロドロな不倫関係、許されない恋…

学生に負けないくらいの甘くてキュンとする恋愛など..
人生経験を積んできた大人だからこそ響く、恋愛小説。

今回は、そんな大人向けの人気恋愛小説をご紹介していきます。

れんげ


こんにちは、れんげです。
小説大好きOL。年間250冊以上の小説を読んでいます。
新しいものにこだわない読書スタイルで、日々読書を楽しんでいます。
このブログでは、読書好きの私がおすすめする小説をご紹介しています。
みなさんの読書習慣、または本選びに少しでも役に立てると嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめ!

・ドロドロな恋愛物語が読みたい
・苦しいけど、とろけるような甘い気持ちになりたい
・平坦な毎日に退屈気味。小説を読んで恋愛している気分を味わいたい。

今回の記事は「大人の恋愛小説」のおすすめをご紹介しています。
もっとキュンキュンして甘酸っぱい青春ものが読みたい!という方は下の記事をチェックしてみてください。胸キュンの恋愛小説のおすすめを紹介しています。
【胸キュン小説厳選】おすすめ恋愛小説まとめました。ドキドキしたい、疲れた時に読みたい一冊!

大人向けのおすすめ恋愛小説まとめました。

切なくて泣けるものや、ドロドロモヤモヤな気分になるもの、胸キュンするものなど色んな小説をピックアップしています。
仕事や恋、友情を超えた関係に悩む大人たちの刺激的で読み応えのあるおすすめ小説、是非お楽しみください♪

恋人は不安。妻は不満..。『瑠璃でもなく、玻璃でもなく』



作家:唯川恵
出版:集英社文庫

ポイント
恋愛と結婚の本音をリアルに描いた長編物語
結婚に憧れながらも不倫関係を続ける女性、幸せな結婚生活を夢見ていたが現実とのギャップに疑問を持つ主婦やその友人たちなど、恋に結婚に悩む女性たちに共感せずにはいられない一冊です。
女性だけじゃなく、女性心に困っている男性の読者にもおすすめです!

やりばのない切なさが押し寄せる『サヨナライツカ』



作家:辻仁成
出版:幻冬社文庫

ポイント
激しく愛し合った男女が25年越しに再会する…感情移入不可避の泣ける長編。
一度別れを選択したはずの美女と再会してしまった豊は、彼女と再度狂おしい恋に落ちる。
様々なしがらみで妻と離婚できない豊と彼を一途に愛す女性を描いた感動物語です。
泣きたい時に一気読みしたいおすすめ作品です。

恋愛感情の究極とは『恋愛中毒』



作家:山本文緒
出版:角川文庫

ポイント
恐怖のイヤミス恋愛小説。不安や迷いがビリビリ伝わってくる
20歳を過ぎて恋愛を覚えた女性、水無月が女好きの芸能人の愛人となった過去を回想していく。
好きな人への度が過ぎる執着、ジェラシーから生まれる行動の恐ろしさがリアルに描かれています。恋愛の難しさという余韻がいつまでも残るベストセラー作品。

軽いタッチで読みやすい『A2Z』



作家:山田詠美
出版:講談社文庫

ポイント
ダブル不倫を描いた大人の恋愛小説
編集者の夏美は年下の郵便局員と恋に落ち、そして夏美の夫は恋人の存在が発覚する。
あるべき男女関係の形がバラバラになり、それでも受け入れていく…大人の恋のすべてを描いた作品。
ドロドロではなく、夫婦関係を保ちつつ不倫相手との恋を楽しむ大人たちが描かれています。

まさかの結末!『夜明けの街で』



作家:東野圭吾
出版:角川文庫

ポイント
妻に対する心情と恋に堕ちた相手への想いに葛藤する主人公に共感。
不倫を軽蔑視していた主人公の渡部は、渡部の会社の派遣社員として働く秋葉と不倫関係となる。誰にも言えない事情を抱えた秋葉とその事情を知ることになる渡部の恋の行方は…
東野圭吾さんらしいミステリーの中に恋愛要素が多く含まれた読み応えのある一冊です

パリ・ニューヨーク・東京が舞台の恋『マチネの終わりに』



作家:平野啓一郎
出版:文春文庫

ポイント
大人の付き合い方を感じさせ、ずっと余韻が引いている物語
天才ギタリストと美人記者の恋を描いた恋愛小説です。国境を超えて愛し合う二人からはロマンチックさも感じます。THE大人の恋愛。福山雅治さんと石田ゆり子さんの映画版も注目

主婦の寂しい心をうめるものとは..『紙の月』



作家:角田光代
出版:ハルキ文庫

ポイント
ただ好きで、ただ会いたいだけだった。女性読者の心を鷲掴みにする角田さんの傑作。
自分に興味のない夫と結婚生活をただ続けているだけの主婦が年下の大学生と恋に落ちる。
彼に対する想いが膨らみ、ついに銀行のお金の横領に踏み切る主人公の心の闇を描いた物語。
スリルがあり、一気読みしてしまう面白さです。

何度も読み直したい共感できる一冊『言い寄る』



作家:田辺聖子
出版:講談社文庫

ポイント
恋愛の苦くて甘い現実。片想いしているときに読みたい
フリーデザイナーの31歳、乃里子はたくさんの男たちに言い寄られるが、自分が本当に好きになった吾郎には手を出せない。自由奔放だけど一途な主人公に驚かされ、共感してしまう作品です。

切ない空気と甘さが絶妙『僕の好きな人がよく眠れますように』



作家:中村航
出版:角川文庫

ポイント
許されない恋の中に甘さと楽しさと若さを感じる一冊
大学で研究する院生の山田の前に現れたのは北海道からのゲスト研究員の恵。
山田は人妻の恵と恋に落ち、許されない関係へと踏み出していく…
中村航さんによって表現された、甘酸っぱくてバカップルのような二人のやり取りが面白く、胸キュン。

還付なきまでの男女のすれ違い『真昼なのに昏い部屋』



作家:江國香織
出版:講談社文庫

ポイント
男女関係の現実をつきつけられます。悲しいような、憎いような…でもこれが現実なのだろうか。
社長夫人の主婦美弥子が、50代のアメリカ人ジョーンズさんと恋に落ちる。
ずっと檻の中にいた小鳥が一人で外の世界へ。もう誰にも止められない彼女の想いは…
ラストにはゾッとします。外に出た小鳥は生きていけるか心配。

合わせて読みたい記事

大人の恋愛小説といえばこの作家さん。
おすすめ作家さんのおすすめ作品まとめ記事も是非合わせて読んでみてください。

【2022年更新】直木賞作家・角田光代のおすすめ人気小説ランキング!一筋縄ではいかない心に刺さる名作の数々をご紹介
【2022年版】人気女性作家・江國香織のおすすめ小説ランキング!

最後に
大人向けのおすすめ恋愛小説をご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか。

いろんな恋を経験してきた大人だからこそ楽しめたり、
忘れていたあの頃を思い出すようなピュアな恋愛ものなど様々。
もちろん、これからの恋愛に役立つ学べる術もたくさん含まれていると思います。

大人の恋愛小説に興味がある方は、ぜひ今回ご紹介した作品を手に取って楽しんでみてください^^

れんげ


あなたがきっと読みたい、あなただけにぴったりの一冊を見つけます!
選書人の私が、小説をお選びする【れんげ選書】サービスをしております。
これまでにない新しい読書を体験してみませんか?
興味がある方は是非お試し下さい♪
詳細は下のボタンから🐰

最後までありがとうございました♪
それでは、今日も素敵な読書時間をお過ごしください🌸

れんげ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です