【おすすめ厳選】読みだすと止まらない!絶対読みたいファンタジー小説まとめました。

れんげの本棚-おすすめファンタジー

こんにちは、れんげです。

ファンタジー小説、それは、作家が創り出した空想世界を物語にしたもの。
現実とはかけ離れた世界・時代設定や、超人的能力を持つ者や生命体の登場にワクワクが止まらないですよね。

「面白すぎて、途中で止められない!」

「長いけど、一気に読みたい!」

一度本を開くと、もう後戻りできないほどハマり込んでしまうファンタジー小説を厳選しました。

読書に慣れていない初心者の方にも読みやすい作品や、
子供から大人まで広い世代で楽しめる作品を多く取り上げています。

※すべて国内作家さんの作品のみです。

次の本選びの参考にしてみてはいかがでしょうか(о´∀`о)

れんげ


こんにちは、れんげです。
小説大好きOL。年間250冊以上の小説を読んでいます。
新しいものにこだわない読書スタイルで、日々読書を楽しんでいます。
このブログでは、読書好きの私がおすすめする小説をご紹介しています。
みなさんの読書習慣、または本選びに少しでも役に立てると嬉しいです。

この記事はこんな方におすすめ!

・面白いファンタジー小説を探している
・現実から抜け出して、現実逃避したい!
・ファンタジー小説に挑戦してみたい!

一気読み必至!おすすめファンタジー小説をご紹介

未来と過去を行ったり来たり。『ナミヤ文具店の奇蹟』




作家:東野圭吾
出版:角川文庫

ポイント
人と人との気持ちの繋がりを感じ、心が温まる感動傑作です!
ある泥棒少年3人組が忍び込んだ廃屋は、昔店主が悩み相談を承っていた雑貨店だった。
廃業しているはずなのに、店内に突然落ちてきた悩み相談のお手紙の数々を巡り奇跡が連鎖していく物語。伏線回収が読者の興味と好奇心を鷲掴みにします。

あの人気作家の驚異のデビュー作!『オーデュボンの祈り』



作家:伊坂幸太郎
出版:新潮文庫

ポイント
全ての伏線が繋がるラスト!面白さと共に爽快感が待っています。
コンビニ強盗に失敗した伊藤は、気付くと見知らぬ島に迷い込んでいた。
そこに住む個性豊かな登場人物たちとその島独特の奇妙なルールに翻弄され、ある日未来が見えるカカシに出会います。ファンタジーとミステリー要素を楽しめる伊坂ワールドをご堪能ください。

生と死が重なる世界で起こる殺人『ネクロポリス』




作家:恩田陸
出版:朝日文庫

ポイント
ハリーポッターの世界を想像させる、怖いけどワクワクさせる設定とストーリー展開。
死と生が共存する世界「アナザー・ヒル」に、主人公のジュンは研究のために足を踏み入れ た。ヒガンという特定の期間だけ開くこの場所で、ジュンは新たな殺人事件を目の当たりにしてしまうことに。犯人は一体誰なのか。臨場感があり、設定が凝っていて一気に読んでしまいたい長編物語。

これぞ王道ファンタジー!『ブレイブストーリー』



作家:宮部みゆき
出版:角川文庫

ポイント
なかなか素直になれない大人のための冒険ファンタジー。
両親の離婚話に当惑した少年は、再び平和な家庭に戻りたいと願うべく、
運命を変えることができる女神が住むという「幻界」へと向かいます。数々の困難と障壁を乗り越えて女神がいる場所を目指していく少年を待ち受けていたものとは….
登場人物との出会いやトラブルを経て成長していく主人公に勇気と感動をもらえます。

大事なメッセージが隠された青春ファンタジー『かがみの孤城』




作家:辻村深月
出版:ポプラ文庫

ポイント
いじめ・不登校・虐待・不良・将来など思春期の若者の葛藤や悩みが次々と出てきます。
広い世代に渡って読んで欲しい一冊。
鏡のお城に集められた7人の中学生たちの前に赤ずきんの格好をしたオオカミが現れる。
願いが叶う鍵が隠された鏡のお城で繰り広げられる、中学生たちの謎解きファンタジーです。

文庫版はこちら!^^


一枚の絵画の中にいる少女を救出せ!『過ぎ去りし王国の城』




作家:宮部みゆき
出版:角川文庫

ポイント
RPGゲームのような面白さ!想像力が掻き立てられます。
手続きのため立ち寄った銀行で古城のデッサンを拾った中学3年生の主人公、真。ある日、彼は、その絵の中にアバターを書き入れることで絵の中に自分が入れることを突き止める。そして、デッサンの古城の中にひとりの少女が閉じ込められていることを発見するのだった。

息をものむほどのワクワクと緊張感『上と外』




作家:恩田陸
出版:幻冬社文庫

ポイント
異国でサバイバル・冒険ものが好きな方はめちゃめちゃ楽しめる作品
両親の離婚で別々に暮らすようになった4人家族が夏休みのG国旅行で久々の再会。家族の人間関係模様に複雑な想いを抱きつつも旅行を楽しんでいた4人が突如クーデターに巻き込まれてしまいます。ヘリから落ちた兄妹の深い森の中でのサバイバルが始まるのです。
エンタメ要素もところどころあり、中学生や高校生から大人まで楽しめる長編ファンタジーです。

⇩下巻⇩

日本ファンタジーノベル大賞受賞作品!『隣のずこずこ』




作家:柿村将彦
出版:新潮文庫

ポイント
ハチャメチャなのにシリアスで面白い!どこか他人事とは思えない怖さも感じる作品です。

古くから語り継がれる伝説が現実に!?
「村を壊します。あなたたちは丸呑みです。ごめんね。」突如、巨大な狸と一緒に現れたあかりさんにそう告げられた主人公が、戸惑いながらも抵抗しようと試みます。
ファンタジーの巨匠、恩田陸さんや森見登美彦さんも絶賛したという物語です。

不気味だけど止まらないブラックファンタジー『七月に流れる花/八月は冷たい城』


 

作家:恩田陸
出版:講談社文庫

ポイント
グロいシーンあり!ホラーファンタジーだけど、コロナが流行している今..どこか他人事とは思えないような..
七月・八月とテイストが異なる2章で構成された物語です。「夏のお城」へ林間学校として招待された少年少女たちは、全身緑色の「みどりおとこ」の引率のもと古城での謎な共同生活が始まったのだった。真相が明らかになってくるにつれ、心が揺さぶられます。

壮大な世界観にただ圧倒される『シャングリ・ラ』




作家:池上永一
出版:角川文庫

ポイント
SF、ビジネス(経済系)、近未来に興味がある人におすすめ!
温暖化が進み熱帯化した東京に聳え立つ、大積層都市アトラス。少しでも気温を下げるために森林化が進む中、地上は難民で溢れアトラスに居住できる者はごく僅か。そんな中、森林化を防ぐために反政府ゲリラが立ち上がる。
国民を無視する政治や格差社会など…東京の未来を思わせる社会を描いたファンタジー物語です。アクションやスピード感に溢れていて男性読者に人気の作品です。

⇩下巻⇩

怖いのに読書を止められない面白さ!『冷たい校舎の時は止まる』


作家:辻村深月
出版:講談社文庫

ポイント
高校生たちの悩み・葛藤が絶妙に織り込まれた、一気読みホラーミステリ!
8人の高校生が、寒い冬の日に学校に閉じ込められてしまう。彼らに課せられた条件、それは、2ヶ月前に自殺したある同級生の名前と顔を思い出すこと..。襲いかかる恐怖に彼らは、果たして耐えられるのか…上下巻の長編だけど、最後が気になってしょうがない!

⇩下巻⇩


異世界探検に行こう!『裏世界ピクニック』



作家:宮澤伊織
出版: ハヤカワ文庫

ポイント
異世界の物語が好きな人におすすめ!化け物の登場や面白い設定が楽しめます。
ささいなことがきっかけで、異世界に入り込んでしまった女子学生2人の冒険物語。怪談として語られる危険な存在たちが出現する裏世界で、研究やお金稼ぎ、そして人探しをする女子ふたりのサバイバル劇が描かれています。次から次へとストーリーが展開。読者を飽きさせない緊張感が最後まで続きます。

 

シリーズ7作品⇩


合わせて読みたいおすすめ記事

ファンタジーの他にも、面白いジャンルがたくさんあります。
好みのジャンルごとにおすすめ小説をご紹介しております。こちらもチェックしてみてください^^

小説ジャンル一覧【2022年度最新版】小説ジャンル一覧と各おすすめ小説をご紹介。何を読めばいいか分からない初心者でも選びやすい

 【読みやすい】疲れない!怖くない!リラックスして読めるおすすめミステリー小説をまとめました。
 

最後に

今回は、おすすめのファンタジー小説をご紹介させていただきました。子供から大人まで楽しめる、むしろ大人になってから読み直したくなる深い作品がたくさんあります。
現実には存在しない世界を想像することで、リラックスできたり疲れが取れたりすることもあります。
また、ファンタジー物語は映画をみている感覚で想像力・感情移入が掻き立てられ、さらに、ストーリー展開が頻繁に起こるので飽き辛いため、
読書が苦手な方や初心者の方には是非おすすめなのです!

あなたもこの非現実的で何でも起こりうる不思議な世界観を堪能してみてはいかがでしょうか。

れんげ


あなたがきっと読みたい、あなただけにぴったりの一冊を見つけます!
選書人の私が、小説をお選びする【れんげ選書】サービスをしております。
これまでにない新しい読書を体験してみませんか?
興味がある方は是非お試し下さい♪
詳細は下のボタンから🐰

最後までありがとうございました♪
それでは、今日も素敵な読書時間をお過ごしください🌸

れんげ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です