【2022年徹底比較】Kindle端末のバッテリー寿命はどのくらい?長持ちさせる方法は?買い替え時は?

Kindleのバッテリー事情

Kindleのような電子書籍の購入を検討する際の1番の懸念点はバッテリーの持続時間ではないですか?

長時間読書したいから…外にいることが多いから…
使いたいときに電源が入らないのは嫌だな…
と思っている方に朗報です。

特にe-ink画面が使用されているKindleは他のどの端末よりバッテリー持続時間が長いです。

でも…実際問題、どのくらい持つの?

電子書籍にしたいうさこ

今回は、現在出回っているKindleモデル全てのバッテリー持続時間を比較してみます。

この記事で分かること
・一度の充電でどれくらいのバッテリー持続時間が期待できるか
・充電時間・バッテリーを長持ちさせる対処法
・Kindle買い替え時のバッテリー判断基準

この記事を読んでぜひKindle選びの参考にしてみてください。

れんげ

こんにちは、れんげです

この記事を書いている私は、
年間250冊以上の小説を読み漁っている小説好きのOLです。
長い長編ものや読解が難しい純文学、そして慣れない古い日本語が並ぶ時代小説も読めるようになり、読書の幅を日々広げながら楽しんでいます。最近では海外出張も多くなり電子書籍での読書をメインにしています。

Kindleバッテリー容量はズバリどのくらい?

Kindleバッテリーはどのくらいもつのか
冒頭にも書きましたが、バッテリー容量はKindleのバージョン(モデル)によって異なります。

 

初期からある元祖”Kindle”というモデルは890mAhのバッテリー容量、一方Oasisは1130mAh、そしてPaper Whiteは1700mAhというKindleモデルの中でも1番大きいバッテリー容量が備わっています。

 

その他のモデルも含め、Kindleのバッテリー容量をまとめました⇩⇩

 

シリアルナンバー モデル名 バッテリー容量(mAh)
1. Kindle 890mAh
2. Kindle Paperwhite 1700mAh
3. Kindle Paperwhite Signature Edition 1700mAh
4. Kindle Paperwhite Kids 1700mAh
5. Kindle Oasis 1130mAh

 

Kindleモデル別の詳しい特徴・選び方はこちらにまとめています。
Kindle端末おすすめはどれ?【2022年最新】Kindle端末のおすすめ機種はどれ?5分でわかる全モデルの特徴と選び方。

Kindleのバッテリー容量サイズは、発売年によって随時変わっていっているので、購入する時や買い換えたい時のためにバッテリー容量は把握しておくことをおすすめします。

例えば、Kindle Paperwhite 4(2018)は1500mAhで発売されました。(最新のは1700mAh)

Kindleは一度の充電でバッテリー持続時間はどれくらい?

 

Kindleなどのe-ink端末のバッテリー持続時間はどこのサイトを見てもあまり詳しくは述べられていません。

 

先ほどの1700kAh(Kindle最大バッテリー容量)でも私たちが普段使っているスマホやiPhoneと比べてしまうととても小さく感じてしまうと思います。※ちなみにスマホのバッテリー容量は基本的に4000~6000mAhはあります。

 

では、一度の充電でKindleを実際に使える時間ってどのくらいなのでしょうか。

 

充電満タンのKindle(amazon)はモデルに寄りますが4~10週間は持つとされています。

Kindle 4週間
Kindle Oasis 6週間
Kindle Paperwhite 10週間

この数字はアマゾンがテストの時に証明されたものです。

 

以下がその時のテストコンディションは…

Amazonテストコンディション
・1日30分の読書
・wi-fiはオフの状態
・照明設定は13

 

れんげ

1日数時間は読書する私には全然参考にならない数字でしたw
30分は短すぎる汗

という方が多いと思うので、今回はもっと使用した時の持続時間を検証したものをご紹介します。公式ではないです。

 

この方の検証結果を参考にしました。
TheBOOKUFF

Kindleモデル別 バッテリー持続時間比較

シリアルナンバー モデル名 充電持続時間(Amazonによる) 実際の持続時間 Wi-Fiをつけたままの状態の充電持続時間
1. Kindle 4週間 15~20日 2~3日
2. Kindle Paperwhite 10週間 6~8週間 7~10日
3. Kindle Paperwhite Signature Edition 10週間 6~8週間 7~10日
4. Kindle Paperwhite Kids 10週間 6~8週間 7~10日
5. Kindle Oasis 6週間 3~4週間 4~5日

一度の充電によるKindle端末ごとのバッテリー持続時間比較表

 

注意
これは毎日1時間ずつ読書した時のデータです。
いずれも飛行機モードでwifi On/Offで実験したものを載せています。

Kindle Paperwhiteのバッテリー容量持続時間はどのくらい?

 

Kindle Paperwhiteのバッテリー事情

 

Kindleモデルの中でバッテリー容量が1番大きいとされているkindle Paperwhite。
Amazonのバッテリー持続時間が6~8週間とされていたKindlePaperwhiteは..
1日1時間の読書で7~10日しか持続しないようです。

 

れんげ


Amazonが提唱していた10週間という数字は何だったのでしょうか..

 

Kindle Fireのバッテリー持続時間はどのくらい?

 

Kindle Fireバッテリー事情

 

Kindle端末よりタブレットに近いKindle Fireは、液晶画面が搭載されているためこれまでにご紹介したKindleモデルよりバッテリー容量が比較的大きいです。

 

AmazonによるとKindle Fire タブレットは7~12時間のバッテリー持続時間が記載されています。
※Kindle Fire7は7時間〜Kindle Fire8~10 12時間

Kindle Fireタブレット バッテリー持続時間 比較

シリアルナンバー モデル名 バッテリー容量 Amazonが言う持続時間 実際のバッテリー持続時間
1. Kindle Fire 7 2980mAh 7時間程度 6時間10分
2. Kindle Fire 8 HD 4750mAh 12時間 9時間35分
3. Kindle Fire 10 HD 6300mAh 12時間 10時間25分

上記の表は一度の充電によるKindleFire タブレットモデルごとの持続時間

Kindleの一度の充電時間はどのくらい

Kindleバッテリー持続時間はどのくらい

 

これまではKindleが一度の充電でどれくらい持つのかをみてきました。ここでは、その一度の充電がいったいどれくらいかかるのかについてお話していきます。

 

一般的には2~5時間で充電満タンになると言われていますが…
お察しの通り、こちらもKindleモデルや充電する時のKindleバッテリーの状態、充電器の充電可能容量含むあらゆる要素が加わることで充電時間が異なります。

Kindle買い替えまでのバッテリー持続時間はどのくらい?

 

Kindle 買い替え時はいつ

 

Kindleのバッテリーは一般的に4~6年保つと言われています。

リチウム電池を使われるようになってから、300~500回の充電が可能となりました。一方でKindle FireタブレットはKindleより充電持続時間が短いため2~3年しか持たないようです。

Kindle(液晶画面の)の方が一度の充電で長く保つため、充電サイクルを消費せずに長持ちするということです。

Kindleのバッテリーを長持ちさせるテクニック

Kindleバッテリーを持続させるための対処法

 

Kindleを少しでも長く使いたい!という方、

ちょっとの工夫でKindleの持続時間が伸びていきます。
ぜひ、取り入れてみてください^^

充電を持続させる方法
1. Kindleを使用するときは機内モードで
2. 画面の明るさを抑える
3. おやすみモードで節電しよう!

 

ちなみに、Kindleバッテリー自体の寿命を延ばすためにできることはこちらです。

バッテリー寿命を延ばす方法

1. バッテリーを全て使い果たさないこと

ほとんど0%になるまでKindleを使ってしまうとバッテリーに良くないです。20~80%の間を常に維持しておくようにしましょう。

2. 対応しているUSBケーブルや充電器を使うこと

Kindle用に作られた充電器を使いましょう。非公式のものを使用してしまうとバッテリーがその都度ダメージを受けてしまい、結果バッテリー寿命が縮まってしまいます。

3. 高温多湿の場所に置かないように

気温が高い場所は、バッテリー寿命を縮めてしまう大きな要因になってしまいます。Kindleを使わない時はなるべく涼しくて湿度が低い場所で保管するようにしましょう。

れんげ

バッテリーって食べ物みたい。

Kindleの買い替え時って?

Kindle買い換え時はいつ

 

本来の充電可能限度(300~500充電サイクル)を使い果たしてしまった。買い替え時ってどうやって判断すればいいの?

Kindle購入検討中うさこ

 

買い替えるタイミングは、スマホなどと同じで充電の持続時間が以前よりグッと縮まったと感じたら。
おそらくそういう時はフル100%の充電ができなくなっていると思います。

Kindle買い替えのベストタイミング

・100%までの充電時間が永遠とかかる時
・充電がすぐ切れてしまう時

 

ちなみに!
簡単な見分け方があります。

 

それは、充電が切れて電源が落ちた後…再起動に失敗してしまう状況。
そんな時考えられる原因はいくつかありますが、バッテリー寿命もその一つ。

 

充電器を差し込んでみて、すぐに電源が点けばバッテリーに原因があるサイン。
ある程度充電が貯まるまで、そのまま充電を続けて充電を外してください。

その後、バッテリーがいつもより早く無くなっていったとしたら
それはバッテリーの買い換え時の合図です。

 

 

最後に

Kindleのバッテリー事情についてまとめてみました。
いかがでしたでしょうか。
Kindleの種類によって充電持続時間が異なるということ。
Amazonが提唱している持続時間が大幅にはずれているということ苦笑
少しでも長持ちさせるための対処法があるということ。
そして、Kindleの買い替え時の見分け方までお伝えしてきました。ぜひKindle購入を迷われている方は、この記事を参考にしてみてください^^

今日も素敵な読書時間をお過ごしください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
れんげ